事前に知っておきたい一枚板の特徴|一枚板テーブル専門店 – 一枚板テーブル専門店 鬼童銘木

一枚板の特徴

様々な店舗で「一枚板」と銘打って販売されている商品が世の中にはたくさんあふれておりますが、
本当に質の良い一枚板は非常に少なく、希少価値が高い代物です。

一枚板の特徴を知っていただき、良き一枚に出会って頂くための参考として頂けますと幸いです。

01

耐久性

子の代、孫の代を超えて使うことができると言われる一枚板テーブル。表面の小さな傷は、再加工で新品同様に生まれ変わります。日本最古の建造物”法隆寺”にも天然無垢材が使用されています。

02

調湿作用

絶えず呼吸をしている一枚板。乾燥している環境では、湿気を吐き、湿度の高い環境では湿気を吸う。これにより湿度を調整する作用があります。

03

デザイン

自然が創り出す、天然木の美しさ。部屋や家具、インテリアに合わせやすい特徴を持ちます。おしゃれかつシンプルで洗練された空間を創り出すことができます。

04

唯一無二

世界に一つだけ、唯一無二の一枚板テーブル。木目、皮、形、色合い、同じ素材・樹種でも個性は全く異なります。あなたの、あなたの家族だけのテーブルです。

05

リラックス

一枚板テーブルは、フィトンチッドと呼ばれる成分を持っており、心を癒すリラックス作用を与えてくれます。その他に、消臭・除菌抗菌・抗酸化効果なども期待されます。

06

経年変化

時と共に味わい深く変化していく一枚板テーブル。リグニンという木の成分が光を吸収・分解・変性することで色合いが変化していきます。時間と共に、変化する色合いを楽しむことができます。

07

反り・割れ

一枚板テーブルは、過度な湿度・気温の変化が生じる場合に反りや割れが発生するリスクを持っています。これも天然木ならではの、自然が創り出す美しさではありますが、鬼童銘木では天然乾燥と、当社オリジナルの人工乾燥を組み合わせて行うことで、反り・割れのリスクを最小限にしています。

関連するワードを御入力頂くと関連する商品・新着情報や納品事例などを検索できます。
(検索ワード例:屋久杉、欅、ダイニングテーブル、ローテーブルなど)